もうすぐ新元号!新しい時代の始まりは長期連休とともに

2019年のGWが10連休になると聞いていたのですが、新年用のカレンダーを見てみると、4月30日、5月1日、5月2日が平日になっていました。「あれ?休みじゃないの?」と思ったのですが、「今の天皇陛下が退位予定日より前に万が一のことがあったら平成が終わる日も変わるから、とりあえず平日なのかな」と勝手に解釈していました。で、後日その話をママ友にしたら「えーうちのカレンダーは祝日に変更できるように赤い訂正シールがついていたよ!」と言われました。発行する会社によって対応が違うのでしょうか?よくよく調べてみると、2018年の4月の段階で平日か祝日か確定しないものは平日にするという業界ルールがあるみたいですね。しかも、その理由が法律が変わることで平日になる(今回は5月1日が即位の日でお休みなので、祝日に挟まれる4月30日、5月2日が休みになるというルール可能性もあるからということ。私の天皇陛下のご逝去云々は考えすぎで、お門違いも良いところでした。予定通り5月に元号が変わったとして、お仕事で書類を目にする多い方は新元号になったと意識されることも多いですよね。私は専業主婦なので、しばらく平成○年~とか行ってしまいそうです。ただ、どんな元号なのか早く知りたいです。脱毛ラボ 無料カウンセリング