迷信やジンクスは探してもなかなか見つからない。

こんにちわ。

最近不思議で良いジンクスを知りました。

朝家を出てから、最初に道で見た鳥が二匹並んでくっついていると間もなく恋人ができる前触れだそうです。
フランスの古くからの言い伝えだそうです。

それを聞いてから毎日のように外で鳥を見てるんですが、全くその様子がありません。
鳥といってもカラスはよく見ます。
これはちょっと期待はずれかも。
でも、カラスは悪くないんだよ。(笑)
ごめんね。

日本でもこのようなジンクスはありますね。
茶柱が立つと縁起がよくて、良いことがあるなどと言われています。

私の家では急須でお茶を淹れて飲んでいるので、茶柱があることは珍しくありません。
しかし、たっているのを見たことはあまりないかな。

立っているのではなく、斜めになってるのは何度か見たことがあります。
運気向上中なら良いのですが(笑)

そんな訳で迷信やジンクスは、どこにあるかと探していると無いもので、ふとしたときにそうであったならば、ラッキーな訳ですね。
トホホ。
ではまたね。

試験までにあと1っか月を切ってきた心構え

いよいよ私が受けるべき試験が1っか月を切ってしまったという状況になってきました。
勉強にも性が出るわけではありますが、まだまだ試験に受かるまで勉強が足りていないのではと不安になる日々です。

先日も寝る時間を削ってかなり勉強してみましたが、練習はできていても本番でしっかりと計算ができているのだろうかや
本番の問題がしっかりと溶けるのかどうかを考えると不安でいっぱいになりそうです。

直前の答案練習は何気に失敗も多かったので(かなり問題が難しかったことや、あまり得意でない分野が出てきてしまったことを差し引いても結構痛かった。)
これではいけないという感じになって、より必死に勉強しているところです。
今日も1日で12時間〜15時間くらい勉強ができるくらい努力しようと思っています。

今年こそ受かりたい試験であるからこそ、勉強にも力も入ると同時に、本番は大丈夫なのだろうか?という面にさいなまれながら勉強しています。http://www.zeorymer.com/musee-hige/