日本のハイパーインフレの可能性のツイートを見て考える

今日Twitterを見るといつものごとく藤巻議員が日本のハイパーインフレの可能性を啓蒙されていました。

ハイパーインフレになったら日本中の土地が中国の方に買い占められることが今回新規に話されたことです。

そうなったらどうなるのでしょうか?

私にはあまりぴんと来ず、日本は不動産の権利者の力が強いという話しなのでそこら辺の法律を変えることで対応したら良いのではないかと思いました。

あと日銀や日本政府が潰れないということは日本は神の国だから負けないということと同じに思えるというツイートもあり、たしかに日銀や日本政府が絶対ということはないよなと思い、改めてハイパーインフレへの備えを考えることにします。

しかし私には特に財産はないため、やはり海外からお金を稼ぐ実力を身に付けないといけないと改めて思いました。

他には年号が変わったことについて話されていましたが、ずっと風呂に入っていなかったのがシャツとパンツを替えてきれいになった気になっているという例えは秀逸だと思います。

年号が変わったところで何が変わるわけでもないのでやはり日々の努力が大事でしょう。簡単に借入可能